お知らせブログ

iphoneの中身ってどうなってるの?(iphone6の場合)【イオンモール橿原】

毎日のように使用するiphoneですがいったい中身がどうなってるのか見たことはありますか??

開けてしまうとメーカー保証が効かなくなったりする可能性があるので

興味本位で開けることは難しいですよね💦

今回特別にiphoneの中身についてご紹介します(^^♪

 

iphone,ipadの修理は当店にお任せください

 

今回はiphone6の中身を開けて見ました♫

中身はこのような複雑な構造になっています。

ピンク色になっている部分が通常だとバッテリーが入っている部分です。

画面や液晶、インカメラなどをつなぐ基盤は左上にございます。

真ん中あたりにあるのがSIMカード入れ。

少し右に行くとアンテナやバッテリーのコネクタ差込口、スピーカー、ドックコネクタ(充電挿す部分)

などがございます。

iphoneは繊細なので少しでも基盤にダメージがあるとリンゴループになってり、電源がつかなくなったり

することもございます💦

画面が割れたりしたら隙間から水や湿気などが入り込み基盤にダメージを与えてしまうことがあるので

おはやめの修理が必要ですね。

修理のご予約も可能です👈

 

iphone,ipadの不具合はスマートクールイオンモール橿原店までお任せください。

皆様のご来店心よりお待ちしております

 

★アクセス★

奈良県橿原市曲川町7-20-1 イオンモール橿原3F

0744-48-0788

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。