iPhoneお役立ち情報

新モデルの iPhone 気になる性能は?? スマートクール エコールマミ店

アイフォンの新機種情報が発表されて

発売日が本当に待ち遠しいです!

 

進モデルに搭載される新プロセッサ

A12 Bionic」ですが、

iPhone Xに採用していたプロセッサ「A11」

に比べてパフォーマンスは最大15%高速化、

消費電力は最大50%削減、

グラフィックス性能は最大50%も

高速化したということ。

簡単に説明すると、より賢くなり

省電力で動かせるということです!

 

ちなみにプロセッサは微細化が進むことで、

高性能化、小型化、省電力化に効果があります!

10nmプロセスで製造される

「A11 」プロセッサよりも、

7nmプロセスで製造される

今回の「A12」プロセッサの方が

高性能で省電力になります。

 

ITの世界には「ムーアの法則」という

法則があります。

Intelの共同創業者ゴードン・ムーア氏が

1965年に提唱した

「集積回路上のトランジスタ数が18カ月ごとに2倍になる」

というプロセッサの性能向上のスピードの法則です。

この法則がどこまで続くか個人的には

とても楽しみです。

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。